第27回NEDIAアクションセミナー開催のご案内

~IoT技術がサポートするWell-beingな働き方~

2020年8月3日(更新:9月9日)

(一社)日本電子デバイス産業協会
アクションセミナー委員長 甕 秀樹

 NEDIAでは、アクションセミナー委員会で、会員様向けに、タイムリー、かつ役立つ業界情報を提供し、会員様の価値向上を図るべく、革新的なアクションセミナーを企画し開催をしています。
 第27回は、講師に 東京電機大学  システムデザイン工学部 情報システム工学科 准教授の松井加奈絵 氏をお迎えし、「IoT技術がサポートするWell-beingな働き方」と題してご講演いただきます。

 IoT技術は産業社会の高効率化だけでなく人間個人の究極の目的である幸福の追求を目的とすべき、との思想から、Well Being IoT技術が注目を集めており、衣食住そして医療・健康上の人間個人の幸福感向上を目的とし、関連する各種センサから取得したデータを、個人のより良い生活にIoT技術がどのように利活用されるのか説明いただきます。 新型コロナウイルス感染を防止するための対策も講じた上で開催いたします。ぜひ多くの会員様にご参加頂けることを心よりお待ち致しております。

■添付(ダウンロード可):第27回アクションセミナー案内(改)(pdf)>>

―――― 開催案内 ――――

1.開催日時:2020年9月17日(木)17:00~18:30

2.開催場所:学士会館 203号室 

 東京都千代田区神田錦町3-28 電話 03-3292-5936

・最寄駅:地下鉄 神保町駅・・・出口A9から徒歩1分

(都営新宿線・都営三田線・東京メトロ

3.テーマ:IoT技術がサポートするWell-beingな働き方

―Well-being とは?幸福の追求とIoT技術― 

 <講演概要>

急速なリモートワークやWeb会議等による働き方の変革により、より身体の健康、またより良い生活(Well-being)の在り方が求められている。

これまでIoTデバイス、ウェラブルデバイスで収集されたデータが、このより良い生活にどのように利活用可能となるのか、必要な技術やケースを含め、展望を示す。

4.講師:東京電機大学 システムデザイン工学部 情報システム工学科 准教授 松井加奈絵 氏

5.タイムテーブル

16:30~受付開始
17:00~18:15 セミナー
18:15~質疑応答(終了は18:30予定)

6.参加費:NEDIA会員 1,000円、非会員 3,000円

7.参加申込み:ご参加の申込みは9月14日((月)までにメールにて事務局までお願い致します。

    申込みを確認後、事務局より返信いたします。
定員になりましたら、申込みの受け付けを終了させていただきます。

————第27回NEDIAアクションセミナー参加申込——–
会社・団体名:
部署・ご役職:
氏名:
連絡先:
会員確認: NEDIA会員 ・ 非会員 (どちらかを消してください)

—————————————————————-

8. 本セミナーにおける新型コロナウイルス感染防止について  (追加)
(1)会場及びスタッフの対応
・定員72名の会場において、間隔を確保するため、収容人員30名で実施します。
・演台と座席との間隔を確保します。
・スタッフはマスクを着用します。
・スタッフは発熱などの風邪の諸症状がある等、体調不調の場合は参加しません

(2)参加者様へのお願い事項

・発熱などの風邪の諸症状がある等、体調不調の場合は参加を控えていただきたくお願い致し
ます。
・セミナー会場へのご入室時に、消毒液の使用及び検温へのご協力をお願いいたします。
体温が37.5度以上の場合は、ご入場をお断りする場合がございます。
・会場では、マスクの着用をお願いいたします。
・間近での会話を避けるため、講師への質問は、セミナー時間内にお席にてお願い致します。

<事務局連絡先>(一社)日本電子デバイス産業協会(NEDIA)事務局

101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-13竹内ビル202
TEL03-5823-4465 FAX03-5823-4475
E-mail info@nedia.or.jp
URL http://www.nedia.or.jp